gu おばちゃん おふざけ おやつ お祭り かめはめ波 かわいい たこ焼き とざん ひとり旅 ろくろ ろば わしづかみ アイドル アクティビティ アクロバティック アディダス アメリカ アルゼンチン人 アルパカ アンデス アート イベント イルミネーション ウシガエル ウニベルシダデス ウミガメ エイ エルカスティージョ カエル カクテル カリフォルニア カリブの海賊 カレー カーニバル ガイド キリキリの丘 キリキリ展望台 キリスト教 ギター グラナダ ケーブルカー コパカバーナ コルドバ コロンビア コロンビア料理 コロンビア旅行 コロンビア民芸品 コーラ ゴム弾 ゴーカート サンカルロス サンタモニカ サンディーノ サンフアンデルスル サンフェルナンド サンフランシスコ教会 サーカス サーカス団 サーファー サーフィン シパキラ ジャングル スペイン スペイン語 スポーツ セマナサンタ セルカ棒 ソフトボール ソモト ソリ ソレンティナメ ソーラン節 タクシー ダイブ チケット売り場 チチカカ チチカカ湖 チャーハン チョリプロ チョリータ ツアー テリヤキチキン テーマパーク ディスコ ディズニーランド デモ トイレ トラ トランスミレニオ ドライブ旅行 ニカラグア ニカラグア湖 ニワトリ ネタ ハット ハーフ バス バス旅 バレー バレーボール バー ヒカロの実 ヒノテぺ ヒノテガ ビーチ フィエスタ フェスティバル プロレス ベネズエラ ベースボール ペルー ボゴタ ボテロ ボテロ美術館 ボディペイント ボリビア ボリビア旅 ボリーバル広場 ボート ボードゲーム ポップコーン マジックペン マタガルパ マテ茶 マナグア マネキン マンカロン マンゴージュース メキシコ メジャーリーグ メトロ メルカド モナリザ モンセラーテ ユニフォーム ヨット ラグビー ラテン ラテンアメリカ ラパス ラーメン リオのカーニバル リトルトーキョー リーグ戦 ルート66 レオン レーサー レース ロサンゼルス ロス ロバ ロープウェイ ワイン 七夕 世界 中南米 中南米野球 中学生 中米 交流 伝統玩具 体育館 体調不良 催涙ガス 催涙弾 先住民 公園 公衆電話 内戦 出張 初心者 北部 北部旅行 十字架 南米 南米旅行 南部 危機 危険 台湾野球 国内リーグ 国内旅行 国際試合 在留邦人 塩の教会 外務省 外国人 外国人助っ人 外国語 太平洋海岸 女子プロ 女子リーグ 子ども 子供 子供たち 孫悟空 実弾 審判 小鳥 居酒屋 屋根 展望台 島民 川下り 市場 年始 年末 年越し 強奪 強盗 待ち時間 怪我 情報収集 抗議活動 折り紙 採掘 探検 接収 撮影 政府 政治 教会 散々 文化イベント 文化祭 旅行 日本 日本チーム 日本人 日本人初 日本文化 日本文化祭 日本料理 日本食 旧市街 時の人 景色 月の谷 月光仮面 月面 木彫り 東北旅行 桟橋 標高 正月 歩道 民族衣装 民芸品 洞窟 海ガメ 海ガメ放流 海ガメ赤ちゃん 海外 海外スポーツ 海外バレーボール 海外出張 海外子供 海外旅行 海外生活 海岸 渓流下り 渓谷 港町 漆黒 漫才師 火傷 火山 火曜日 火花 火薬 現地人 現状 田舎町 男旅 発展途上国 登山 白ティー 第2の都市 組体操 経済状況 絶景 美容室 聖母受胎 背番号 腹痛 花火 芸術作品 英国軍 要塞 観光 観光地 観光客 語学 諸島 警察 遊具 酸素ボンベ 野球 野球場 野球応援 陶器 雰囲気 青年海外協力隊 飛び込み 食堂 高地 高山病 黄色いハンカチ 黄金博物館 3部リーグ

コロンビアひとり旅!情報収集の1日目

年末年始南米旅行! 今回行ったのはコロンビアとボリビア! 旅の目的は、 ボリビアで年越しをすること! 2年連続でニカラグアで年越しをしていたので、今年は他の国で年を越すぞ!と。 ボリビアにしたのは、ニカラグアまで遊びに来てくれたボリビア住みの友達にずっと行く行く詐欺をしていたから。 コロンビアはボリビアに行くための乗り継ぎ地だったので、それを利用して2泊3日することにしました。 まずはコロンビア1日目! 12月26日(火)の早朝にニカラグアを出発。 エルサルバドルを経由して、 コロンビアの首都ボゴタに到着したのはお昼過ぎ。 宿に着いたのは午後2時半くらいかな。 宿は”Air B&B”で、ボゴタ中心部の”Zona T"に部屋を借りました。 こんな感じ。 乗り継ぎを利用したおまけ旅行だし、 コロンビアくらい観光がちゃんとした国なら行ってからでも十分楽しめるだろ! という甘い考えをしていたので、旅行プランは完全にゼロ。 なので、 まずは人が集まるところに行って、コロンビア人にいろんなスポットを聞きまくろう! ということで、ネットで人の集まりそうなスポットを検索。 火曜日でそんなに集まるところはないか。。。 と思いながら探していると、楽しそうなイベントを発見! …

続きを読む

マタガルパ旅!ニカラグアにもこんなに日本人がいる!

20人弱のニカラグア在住の日本人でマタガルパ旅に行ってきました! マタガルパはニカラグア北部にあるコーヒーやカカオが有名な町。 マタガルパ在住の日本人が数人いるので、ほぼ全て彼らに任せた旅でした。 大勢集まりましたが、みんな住んでる場所もバラバラだし動きもバラバラなので、それぞれが都合のいい時間に現地に集まり、都合のいい時間に解散するスタイル! 自由で最高! 初日はみんなでご飯を食べる予定しか無かったので、 時間の都合のあった2人とマナグアをバスで出発し、マタガルパのまちをうろうろ。 どんどん人が集まり、みんなでご飯! 宿はホステル1つをほぼ貸切ってみんなで2泊! ニカラグア北部の寒い地域での水シャワーは、マナグアで浴びる何倍もの破壊力でした。 2日目は、 チョコレート工場(El Castillo) からの 山奥の織物おばちゃん、アクセサリーショップ巡り。 おしゃれトイレ チョコレート工場からは、バスを貸し切っての移動でした。 道中でかわいいおばあちゃんを発見。 3日目は、 それぞれが…

続きを読む

”Gritería”もらい物で溢れる最高なお祭り

12月8日は、聖母受胎の日"Purísima"でニカラグアは祝日! ”Purísima”は日本にはない祝日ですが、カトリックの国であるニカラグアでは大事な祝日です。 さらにニカラグアでは、”Purísima”の前日である12月7日の夜に”Gritería”と呼ばれる世界唯一のお祭りがあります。 そして、 この”Gritería”がめちゃくちゃ楽しい!! ”Gritería”では、町のそこら中にある聖母マリア様を飾った家に行き、 ”Purísima”を祝う歌を歌い、 ”Gritería”の決まり文句である "¿Quién causa tanta alegría?" "¡La Concepción de María!" を叫ぶと、 果物やら、ニカ飯やら、お菓子やら、コップやら、ボールやらいろんなものがもらえます。 ちょっとハロウィンのトリック・オア・トリートに似ている感じがしますが、 ”Gritería”は歌の種類も10種類以上あるし、叫ぶ決まり文句もいくつかあるし、お菓子だけじゃなくいろんなものをもらえるので、個人的には何倍もおもしろいと思います! 町中の人たちはみんな、たくさんものをもらうために、でっかい袋を持って町を歩き回ります。 僕も日本人の友達3人と町中を歩き回ってきました! …

続きを読む

サンフアンデルスル!痛すぎる初サーフィンの思い出

あんまり知られていませんが、ニカラグアはサーフィンが有名な国! 世界中からサーファーが集まるスポットがたくさんあるんです! ニカラグアに2年以上も住んでいるのに、1度もサーフィンをしたことがない罪深い僕は、今回ついに初サーフィンの時を迎えました。 場所は、数あるスポットの中でも一番有名なサンフアンデルスル!! 観光客とサーファーにあふれたニカラグアが誇るリゾート地で、 ここでサーフィンをするためだけに海外からニカラグアに来る人もいます。 この町には、難易度の違ったビーチがいくつかあるのですが、 今回は人生初ということで、難易度の比較的低い「エルモサビーチ」というところに行ってきました。 ビーチは町から車で30分弱。 移動は、町中にあるサーフショップが出しているシャトルで向かいます。 自分の車でも行けますが、ボードのレンタルなども一括でお願いできるし、ビーチまでの道が異常に悪いのでシャトルで行くのが無難です。 こんなトラックで他のサーフ客と一緒に向かいます。 山を越えた先にあるビーチだったので道が険しく、ボコボコの道を進み川を超えて行くアドベンチャーです! 30分ほど荷台で揺れて、ようやく到着! よぉぉおし!! ついにきたぞこの時が!…

続きを読む

ニカラグアとは思えない新球場が完成!

マナグアでずっと建築していた新球場”Estadio Nacional Dennis Martínez"がついに完成! 完成記念で行われた、ニカラグア代表対台湾代表の試合を見に行ってきました! 10月19日(木)に完成式が行われ、ニカラグア出身の元メジャーリーグ投手で、中南米出身選手最多の245勝、完全試合の経験もあり、スタジアムの名前にもなっているデニス・マルティネスが始球式!大統領も副大統領も参加する盛大な式典でした! この球場は台湾資本で作られたこともあり、 完成式翌日の20日(金)~22日(日)の3日間、ニカラグア代表対台湾代表の交流試合が行われました。 交流試合1日目のチケットは、元々完成式がその日に行われる予定だったので、一瞬で売り切れて買うことが出来ず、2日目に見に行くことに。 球場は近未来的で、ニカラグアの他の建物とは見るからにレベルが違う! 外見も内見もブルペンの配置とか、試合中のアナウンスとか試合の進め方とか、何もかもがメジャーリーグを彷彿させます。(僕はメジャーの球場に行ったことがないので全くわかりませんが、行ったことのある人たちみんなが言ってたからきっとそうです) 席は3塁側(台湾側)の手前ということもあり、完全に台湾人に間違われ、いろんなニカラグア人から「俺らが勝つからな!」などと言われ、 この…

続きを読む

男4人旅 コスタリカ国境の町サン・カルロスへ

ニカラグアの南部リオ・サン・フアン県にある、ほぼコスタリカな町”サン・カルロス”に男4人で行ってきました! サン・カルロスはニカラグア湖とサン・フアン川の河口に位置する港町。 マナグアからの道のりは結構長かったですが、町の雰囲気は最高で、頑張って行った価値がありました! 首都のマナグアから車で大体5時間くらいで着くと聞いていたので、 休憩も含めて「お昼の12時までにサン・カルロス到着!」を目標に、マナグアを朝6時に出発。 10年~20年前のJ-POPをガンガン流し、九十九里浜ドライブ気分で順調に進んでいきました。 9時くらいに、ちょうど中間にあるチョンタレス県のフイガルパ市に到着し、休憩。 フイガルパでは、”グイリラ(Güirila)”という料理を食べました。 ”グイリラ”はヤングコーンを使った(つぶして練って広げて焼いた)甘みのあるトルティージャのような料理で、”クアハーダ(Cuajada)”というチーズと、少ししょっぱいクリームと一緒に食べます。 ”グイリラ”は北部のマタガルパ県セバコ市発祥で、「グイリラと言えばセバコ!」といった感じなのですが、フイガルパもおいしいと聞いたので、試してみました。(とはいってもまだセバコのグイリラは食べたことがない。) フイガルパの中でどこの”グイリラ”がおいしいかを道行く人たちに聞いていると、2つの店の名前があがり、誰に聞いてもその2つの店のどちらかを教えてくれたので、そのうち近い方の…

続きを読む

もっと見る

こんなことをしています にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村